about us

member

所長:徳岡晃一郎(とくおかこういちろう)

徳岡晃一郎

東京大学教養学部卒業、オックスフォード大学経営学修士。日産自動車を経て、現在はフライシュマン・ヒラード・ジャパンにてパートナー・シニアバイスプレジデント。コーポレートレピュテーション戦略、人事戦略、社内コミュニケーション戦略に関するコンサルティングを担当。

ディレクター:紺野登(こんののぼる)

紺野登

早稲田大学理工学部建築学科卒業。株式会社博報堂を経て、現在はKIRO(Knowledge Innovation Research Office)代表。多摩大学大学院教授(知識経営論)。京都工芸繊維大学新世代オフィス研究センター(NEO)特任教授。博士(経営情報学)。 2004-2010年グッドデザイン賞審査委員(新領域、ソリューションビジネス)。

ディレクター:橋本大也(はしもとだいや)

橋本大也

データセクション株式会社顧問。起業家。(株)早稲田情報技術研究所取締役。大学時代にインターネットの可能性に目覚め技術ベンチャーを創業。主な著書に『情報力』『情報考学–WEB時代の羅針盤213冊』『新・データベースメディア戦略。』『アクセスを増やすホームページ革命術』等。デジタルハリウッド大学教授、多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授を兼任。

ディレクター:片岡裕司(かたおかゆうじ)

片岡裕司

株式会社f&kプラクティス代表取締役。アサヒビール、同社グループ会社のコンサルティング部門を経て現在に至る。コミュニティ、人のつながりをキー概念に組織変革、戦略展開を支援。コンサルティングから教育研修など幅広い実績を持つ。株式会社ジェイフィール エグゼクティブ・コンサルタント。多摩大学大学院経営情報学博士課程前期修了。

ディレクター:山中健司(やまなかけんじ)

山中健司

アサヒビール株式会社を経て、同社関連会社のコンサルティング部門にて企業の成長支援に取り組む。現在は株式会社ジェイフィールで各種研修講師、ファシリテーターと新規事業の開発を担当。多摩大学大学院博士課程前期修了。

ディレクター:柴田裕介(しばたゆうすけ)

shibata

エネルギー関連企業、コンサルティングファームを経て独立。現在は企業の事業計画策定、経営革新、組織風土改革に関するコンサルティングに従事すると共に、各種研修において講師、ファシリテーターとして活躍している。多摩大学大学院博士課程前期修了。中小企業診断士。キャリアコンサルタント。

ディレクター:利根川豊(とねがわゆたか)

tonegawa

ホスピタリティー経営コンサルタント。サービスプロセス改善による顧客価値向上、持続可能なブランド形成を提唱。多摩大学大学院経営情報学研究科博士課程前期修了修士(経営情報学)。サービスイノベーション論およびwebマーケティング論講師。

フェロー:成田智美(なりたともみ)

narita

成田運輸株式会社経営企画担当。食品流通関連企業にて、外食チェーンへのサポート部門に従事後、現在に至る。持続的に革新を続けるロジスティクス企業を目指し、活き活き働ける職場環境の研究を行う。多摩大学大学院経営情報学研究科博士課程前期修了。

access

IKLS: The Institute of Knowledge Leadership Studies

設立:
2013年4月
所在地:
一般社団法人 知識リーダーシップ綜合研究所
〒 104-6038 東京都中央区晴海1-8-10
晴海トリトンスクエアX 38階フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内
Tel:
03-6204-4301/(CCWユニット伊東宛)

IKLSへのお問い合わせはこちらよりどうぞ

IKLSでは主催セミナーなどの情報をご希望の方にメールにて配信します。ご希望の方は、件名を「メール配信希望」とし、本文に以下項目を記載の上、メールフォームよりご連絡ください。
なお、送っていただいた個人情報については本目的に限り使用するものとします。

このページのトップへ戻る